Top | 協議会とは | 採光システムとは | 導入事例 | お問合せ・資料請求 | 製品紹介メーカー | 製品お問合せ窓口 | 公的支援制度 | 関連リンク
 太陽光採光システムとは
太陽光採光システムの位置
付け
太陽光採光システムの定義
1) 採光システム方式・原理
2) 採光システムの用途
3) 省エネルギーについて
4) Q&A
5) 参考文献
 太陽光について
1) 太陽光と人工光
2) 光の単位
  (ルクス・ルーメン)
3) 太陽光と植物等
太陽光採光システムについて
3)太陽光採光システムと省エネルギー


 太陽光採光システムは太陽の光を光のまま使用する大変効率の良いシステムです。
 どのような所で省エネが計れるかというと、太陽が出ているにもかかわらず、照明器具を点灯しているような場所に採用する事により、電力消費を少なくし省エネルギーになります。
 太陽が燦燦と輝いている昼間に、照明器具を点灯している所はどんな所かというと、工場、倉庫などの産業分野はもちろん、病院、施設の中廊下や居室、一般住宅の日影になっている部屋などあらゆる所にあります。
さらに、採光システムは赤外線をカットしています。したがって、夏場の太陽からの輻射熱を大幅に減少させ、冷房負荷の軽減にも役立ち、この点からも省エネルギーが計れます。単に照明だけでなくトータルの省エネルギー方法として採用を検討してください。
 採用に際しては、建物の構造や周囲の環境、何処へ光を採り入れるかで、様々な採光システムが商品化されています。ユーザーの希望に合う、システムを選択してください。
















 協議会とは  (導入事例)  製品のお問合せ・資料請求
 (採光システムとは)    システム選定方法  製品紹介メーカー
 太陽光採光システムの位置づけ  (太陽光について)  システム導入フロー  製品お問合せ窓口
 太陽光採光システムの定義  1)太陽光と人工光  採光システム別の施工事例  公的支援制度のお知らせ
  1)採光システム方式・原理  2)光の単位(ルクス・ルーメン)  
  2)採光システム用途   3)太陽光と植物      関連リンク
  3)省エネルギー      資料ダウンロード
  4)Q&A      事務局・案内図
  5)参考文献      Top